Campfire Audio イヤホン レビュー解説

【イヤホンレビュー】日本200台限定のORION Skyを失くした話

ORION Sky

みなさん、こんにちは。イヤホン大好きまついちです。

今回は、日本200台限定のイヤホンである、

Campfire AudioのORION Skyを購入したが、失くしてしまった話をします。

では、早速いきましょう。

【イヤホンレビュー】日本200台限定のORION Skyを失くした話

僕は、今から約3年前に、フリマでこのイヤホンを発見しました。

R側しかなかったものの、3,000円という、脅威の安さで購入することができました。

日本200台限定ということもあり、とても得した気分だったのを覚えています。

元から、普通のORIONを所持していたため、色違いで使用する方向で考えていました。

その後無事に届きました。一応、軽くレビューします。

綺麗すぎるスカイブルーのフォルム

では、軽くレビューしていきます。

音質に関しては、無印ORIONと変わらないです。

肝心なのは、この美しいスカイブルーのフォルム。

色でいうなら水色でしょうか。

まるで、空の色かのように鮮やかで美しいので、惚れ惚れしてしまいます。

こんなに筐体が綺麗な色で仕上げられているイヤホンは、なかなかないのでしょうか。

加えてORIONらしい艶もあり、高級感を感じます。

また、日本200台というのも、レア感があっていいですよね。

限定品にはめっぽう弱い方です( ̄ー ̄ )

CAは限定品をめちゃくちゃ投入しているイメージがありますね。

戦略でしょうか。

この後、まさか失くしてしまうとは、知らずに浮かれていました。

そして失くしてしまいました...

結論から言うと、ORION Skyを失くしてしまって、今も見つかっていません。

なぜ、失くしてしまったのか気になりますよね。

残念ながら、僕にもわかりません。

ある日突然、失くなっていることにきずきました。

学校や自習室に忘れてしまったのか、落としてしまったのか、、、

真相はわかりませんが、かなり勿体無いことをしたなと、今でも後悔しております。

また買おうと思っても高すぎるので断念です( ̄ー ̄ )

管理不足の自分が悪いのですが、かなりショックでしたね。

みなさまも、大事なものは無くさないように気をつけましょうね。

おわりに

以上、ORION Skyのレビュー兼、失くした話でした。

もう、3,000円で購入できる機会は二度とないと思うと、本当に落ち込みますが、

気持ちを切り替えて、新しいイヤホンを求めていきたいと思います。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

何かご指摘等ございましたら、気軽にコメントください。それでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

matsuichi

現役大学3年生。イヤホンを中心に、ガジェット系の記事を量産中。独特の個性と観点から読者を楽しませる記事作成をしています。

-Campfire Audio, イヤホン, レビュー解説
-