イヤホン レビュー解説

【イヤホンレビュー】oriolus forsteni【中高音最強機】

oriolus forsteni

みなさん、こんにちは。イヤホン大好きまついちです。

【イヤホンレビュー】oriolus forsteni【中高音最強機】

今回は、oriolus forsteniについてレビューしていきます。

僕はフリマで購入し、最初からpwaudioの2.5mmケーブルを使用していました。

普段はopus#1sに接続し聴いています。

中高音最強機

まず僕は、Perfumeを聴くためだけに、

このイヤホンを選んだといっても過言ではありません。

僕は、キラキラとした高音に、鮮明な声や息遣いが好きなので、

それらがよく聴こえるイヤホンを探していました。

ツイッターで検索し、このイヤホンにたどり着きました。

フリマで購入し、opus#1sに接続し聴きました。

結果的に中高音最強機でした。

以下で詳しく解説します。

良いところ

  • 中高音(ヴォーカル)最強
  • かっこいい
  • リケーブル対応

ざっとこんな感じです。詳しく話します。

なんといっても、このイヤホンの魅力は音質です。

中高音が今までに聴いたことのないくらい、繊細で鮮明できらびやかです。

特に女性ヴォーカルの声になる前の息遣いが、鮮明に聴こえるところに感動を覚えました。

曇りが一切ないので、ダイレクトに声を聴いているかのような感覚です。

低音に関しても、普通に聴こえます。

しかし、あくまでも、中高音がメインです。

僕は中古で2万円台で購入しましたが、

この価格帯なら、中高音最強と言わざるをえません。

次にフォルム、ケーブルがかっこいいです。

フォルムは、銀に光沢をのせたような感じで、oriolusの文字が金に輝いています。

一見傷がつきやすそうに、見えるかもしれませんが、全くそんなことはなく、

逆に傷はつきにくい印象です。

一応、左右を区別する、マークも描かれております。

ケーブルは僕は純正と違うものを使用していますが、純正に近い素材であるとは思います。

特に、癖が強い訳でもなく、取り回しも良好です。

銀と銅の素材が目を引き、男心をくすぐります。

リケーブルは2pinで挿入口が四角なので、注意が必要かもしれません。

他の方のレビューを見る限り、純正でも十分満足できると思います。

ただ、さらに音にこだわるという選択肢もあります。

悪いところ

  • イヤーピースがいまいち

いまのところ、この1つです。

イヤーピースが耳に合わないと言う人がいるかもしれません。

僕は、フィットしませんでした。

そのせいもあり、装着感に違和感を覚えました。

後にイヤーピースを変えることにより改善しました。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

今回はoriolusのforsteniをレビューしました。

中高音好きの方には超オススメしたいです。

商品リンクはこちら↓

ここまで、見てくださり、ありがとうございました。

なにかご指摘等、ございましたら気軽にコメントください。それでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

matsuichi

現役大学3年生。イヤホンを中心に、ガジェット系の記事を量産中。独特の個性と観点から読者を楽しませる記事作成をしています。

-イヤホン, レビュー解説
-