その他イヤホン関連 イヤホン

【スマホ】音質をあげる方法3選【イヤホン】

音質をあげる方法3選

みなさん、こんにちは。イヤホン大好きまついちです。

今回は、スマホなどで、音楽を聴く際に、音質をあげる方法を3つに絞って紹介します。

結論からいうと、

  • イヤホンを変える
  • イコライザー(EQ)やアプリを使う
  • 機材をそろえる

の3つです。

では、詳しく解説します。

【スマホ】音質をあげる方法3選【イヤホン】

イヤホンを変える

実はこの"イヤホンを変える"ということが、

一番音質が変わりやすく、手っ取り早い方法です。

音を鳴らす部分ですので、当たり前ですよね。

僕の感覚ですと、一万円以上のイヤホンを購入していただければ、

音質の違いを明確に、感じることができるかと思います。

しかし、高ければ高いほど良いという訳でもなく、

一番は自分が視聴してみて、今まで聴いたことの無いような音に、

出会えるか がポイントです。

新しい音を見つけて初めて、音質がよくなったと感じますからね。

また、イヤーピースを変えてみるだけでも、音質の変化は生じます。

自分の耳のサイズや、形状に合った、イヤーピースを選択しましょう。

イコライザー(EQ)やアプリを使う

イコライザー?

と、思う方がいるかもしれません。

イコライザー(EQ)とは、一言で言うと

音質を変えるアプリ

です。もちろん、正式には違います(−_−;)

ただ、ニュアンス的にはそんな感じで、覚えていただければOKです。

この、イコライザーや、音楽を聴くアプリで、音質は変化します。

曲のジャンルによって、自分好みの音質に、変化させることもできます。

いじればいじるほど、面白くなってくるのが、イコライザーや音楽アプリです。

試して試して自分の好みを見つけましょう。

(apple storeやgoogle playを探せばたくさん出てきます。)

機材をそろえる

機材とは?

と、思われる方が多いと思います。

具体的に話します。

機材とは、プレイヤーや、それにつけるアンプなど、

追加コンテンツ的なものだと考えていただければOKです。

プレイヤーは、音楽を聴くためだけの専門機に。

さらに、それをパワーアップさせるためのアンプを買う。

今度は、イヤホンの、ケーブルや、イヤーピースを変えてみたり...

奥には奥があり、無限大です。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

音質をあげる方法を3つ紹介してみました。

上を目指せば上を目指すほど、音質を求めることができます。

自分の納得の行く音になるまで 、試行錯誤しましょう。

ここまで、見てくださりありがとうございました。

なにかご指摘等、ございましたら気軽にコメントください。それでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

matsuichi

現役大学3年生。イヤホンを中心に、ガジェット系の記事を量産中。独特の個性と観点から読者を楽しませる記事作成をしています。

-その他イヤホン関連, イヤホン
-