その他イヤホン関連 レビュー解説

【DAP】opus#1sをレビュー【コスパ・音質良し】

まついち

みなさん、こんにちは。イヤホン大好きまついちです。

今回は人気DAPである、「opus#1s」について一年以上使用したのでレビューします。

【DAP】opus#1sをレビュー【コスパ・音質良し】

opus#1sは入門機にとてもおすすめです。

僕自身、i phoneからのレベルアップとして、購入しました。

また、2.5mmバランス接続ができる点で大いに惹かれました。

それでは、良いところ、悪いところに分けて解説します。

良いところ

  • 音が鮮明に
  • 2.5mmバランス接続対応
  • 洗練されたデザインと機能性
  • ユーザーインターフェース

ざっと、こんな感じです。

i phoneと比べた感想をお伝えします。

音が鮮明に

まず、音が二段階くらい鮮明になります。

感覚としては、中高音がすっきり、くっきりとまとまった感じです。

低音に関しても、まあi phoneよりかは、でてるかなぁといった感じです。

イコライザーもあるため、好みの音環境に設定可能です。

2.5mmバランス接続対応

バランス接続を体験したい方には、ぜひおすすめです。

僕自身も、このバランス接続を体験したかったため、購入に踏み切りました。

oriolus forsteniをバランス接続で聴いていますが、マジで最高です。

バランスだけにバランスが取れている気がします。

(実際はそんなことないんでしょうけど( 一一))

余談ですが、2.5mmってなんだか、一つ上のステージって感じで好きです。

洗練されたデザインと機能性

角ばったボディで、一見、持ちずらそうに見えるかもしれないですが、

ぜんぜんそんなことないです。

むしろ、この角張りが手にちょうど良くフィットします。

コンパクト(だいたいi phone6sサイズ)で持ち運びもしやすいです。

僕は、青色のほうを使用していますが、色につやがあり、

裏面もキラキラしており、とてもかっこいいです。

紫色のほうもめちゃめちゃかっこいいです。

ユーザーインターフェース(UI)

Androidを搭載していますが、アプリを使用することはできません。

その代わり、曲送り戻し、再生、停止などサクサクにこなせます。

ジャンル別、アーティスト別、お気に入りなどにも、もちろん区分できます。

音楽を聴く分にはとても快適です。

アートワークを表示してくれるのも好きなポイントです。

また、直感的な操作も可能です。

音量調節、曲送り戻し、再生停止がボタンで可能です。

音量調整が、本当に細かい段階で調節できるのもいいポイントです。

悪いところ

  • ストリーミング非対応

Androidを搭載しているとはいえ、ストリーミング再生には非対応です。

micro sdや、micro usbケーブルを使用して、音楽を取り込まなくてはなりません。

ここが少し億劫になりがちです。

次にDAPを買うとしたら、間違いなくストリーミング対応のものを選びます。

この時代にストリーミングを使えないのは、正直つらいです。

終わりに

以上、opus#1sについてレビューしました。

初めてのDAPや、レベルアップを検討している方にとてもおすすめです。

ストリーミングを使わなくても問題ないという方は、ぜひ購入をおすすめします。

最近値下げもしたみたいです。

ここまで見てくださり、ありがとうございました。

なにか、コメント等ございましたら、気軽にどうぞ。それでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

matsuichi

現役大学3年生。イヤホンを中心に、ガジェット系の記事を量産中。独特の個性と観点から読者を楽しませる記事作成をしています。

-その他イヤホン関連, レビュー解説
-