イヤホン 骨伝導

【2020最新版】おすすめ骨伝導イヤホン3選

みなさん、こんにちは。

イヤホン大好きまついちです。

今回は、「【2020最新版】おすすめ骨伝導イヤホン3選」という内容をお届けします。

悩んでいる人
骨伝導イヤホンって何?

そんな方は、こちらの記事をご参照ください。

【耳を塞ぐ時代は終わった?】最先端を走る骨伝導イヤホンとは。

それでは早速、おすすめの骨伝導イヤホンを紹介していきます。

おすすめ骨伝導イヤホン3選

earsopen 完全ワイヤレスイヤホン 左右独立型 PEACE TW-1

PEACE TW-1

まず初めに紹介するのが、「earsopen 完全ワイヤレスイヤホン 左右独立型 PEACE TW-1」です。

  • IPX7等級の防水設計
  • 約12時間の再生時間
  • 音漏れを50%軽減(従来製品比較)
  • 抜群のフィット感と軽さ

ざっと、こんな感じの特徴を持っています。

価格は19,800円(税抜)です。完全ワイヤレスで骨伝導となるとまぁ妥当ですかね。

earsopen peace tw-1は世界初の完全ワイヤレス骨伝導イヤホンで骨伝導イヤホンの中では圧倒的支持を誇ります。

耳を塞ぐことのない骨伝導イヤホンですが、音漏れを従来製品と比べ50%もカットできたのは個人的に素晴らしいポイントだと思います。

それに加え、既存のワイヤレスイヤホンと遜色ない性能を持っています。

最新の骨伝導イヤホンで快適な生活を送りたい方はこちらの購入をおすすめします。

AfterShokz AEROPEX

AEROPEX

次におすすめするのが、「AfterShokz AEROPEX」です。

  • 骨伝導イヤホンでありながら優れた音質
  • 小型化と軽量化の実現に成功
  • 50%の音漏れ軽減(従来モデル比)

ざっと、特徴はこんな感じです。

従来モデルより、中高音の聴こえをよくし、しっかりリスニングしたい方にもおすすめできる商品です。

また、小型化と軽量化をすることでより、スポーツなどの日常にイヤホンをとけ込みやすくさせたのもこの商品の魅力です。

しかし、バッテリーは8時間とやや短めに感じるかもしれません。

価格は、¥18,180(税別)です。

earsopen 骨伝導イヤホン フックタイプ WR-5 HK-1002

earsopen

最後に紹介するのが、「earsopen 骨伝導イヤホン フックタイプWR-5 HK-1002」です。

  • 高出力アンプ付き
  • 骨伝導をまず試したいならこれ
  • 低価格
  • 有線接続なので安定して使える

特徴はざっとこんな感じです。

まず、このイヤホンは有線モデルで、安定したリスニング環境が望めます。

そして、価格は12,880円(税抜)で比較的、安価です。

さらに、高出力アンプが付属しており、音質を格段に向上してくれます。

骨伝導イヤホンがほしいけれど、高いものには手をだしずらいという方におすすめです。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【2020最新版】おすすめ骨伝導イヤホン3選」という内容で様々な骨伝導イヤホンを紹介しました。

耳を塞がなくていい分、周囲の注意に対する気を削ぐことがないこの新しいイヤホン。

リモート環境が増えたこの時期、with musicの新しい時代にぴったりなイヤホンだと思います。

ここまで見てくださりありがとうございました。

僕のサイトではこの他にも様々なイヤホンを紹介しています。

ぜひご覧ください。それでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

matsuichi

現役大学3年生。イヤホンを中心に、ガジェット系の記事を量産中。独特の個性と観点から読者を楽しませる記事作成をしています。

-イヤホン, 骨伝導
-, ,