その他イヤホン関連 イヤホン

i Phoneからイヤホンジャックが消えた理由【復活はしません】

イヤホンジャックが消えた理由

みなさん、こんにちは。

イヤホン大好きまついちです。

今回は、i Phoneからイヤホンジャックが消えた理由を解説します。

そして、今後復活することもありません。

では、早速いきましょう。

i Phoneからイヤホンジャックが消えた理由【復活はしません】

イヤホンジャックが廃止されたのは、i Phone7からです。

もうそんなに、前になるんですねΣ(・□・;)

他のスマートフォンでも、イヤホンジャックがついているのは当たり前でしたし、

i Phoneからイヤホンジャックが廃止されることは、反感をかった人も多いのではないかと思います。

当時は、有線イヤホンの所有率も無線より高かったことでしょう。

では、なぜイヤホンジャックを廃止したのでしょうか。

Air Podsの発売

そうです。

Air Podsはi Phone7と同時に発売されました。

イヤホンジャックがなくなったタイミングでの発売。

どう考えても狙った戦略ですよね。

イヤホンジャックないの!?→じゃあついでにAir Podsも買おう!

となる人も多かったのではないでしょうか。

もしくは、これからは、ワイヤレスイヤホンの時代が来る。

Air Podsから切り拓かれるワイヤレスイヤホン時代を想定してのものかもしれません。

未だにイヤホンジャックを求める人

とは、言っても不便なものは不便です。

イヤホンジャックが廃止され間も無く4年が経とうとしていますが、

やはり不便です。

僕はi Phone12proを所有していますが、不便で仕方がありません。

ライトニング端子のイヤホンも発売されていますが、それで接続すると、今度は同時に充電ができなくなってしまうのです。

それに、音質は有線>無線ですので、いい音質で聴きたい時にi Phoneで音楽を聞けないというのはもう困りましたね。

ワイヤレスイヤホン時代のはじまり

しかし、これからでるi Phoneにイヤホンジャックが復活するとは思いません。

ワイヤレスイヤホンは世界に浸透しきり、人々の間でも多く馴染んできたように思います。

この流れに逆らって、わざわざイヤホンジャックを戻すということは考えにくいです。

おわりに

いかがでしたでしょうか、

i Phoneからイヤホンジャックが消えた理由を解説しました。

他社のスマホでもイヤホンジャックが廃止されてきていることからも、

将来的には全てのスマホからイヤホンジャックが消えてしまうかもしれません。

ワイヤレスイヤホンの需要がどんどん高くなると思われます。

ここまで見てくださり、ありがとうございました。

僕はイヤホンを中心にブログを書いています。

ぜひ、他の記事もチェックして見てください。

それでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

matsuichi

現役大学3年生。イヤホンを中心に、ガジェット系の記事を量産中。独特の個性と観点から読者を楽しませる記事作成をしています。

-その他イヤホン関連, イヤホン
-